• 投稿 2018/04/08
  • 家電
「TC-EA17W」の口コミではなく、実際に購入したレビュー!

新しく、ツインバードの掃除機「TC-EA17W」を購入しました。

 

 

これまでシャープの「EC-CT12-C」を4年以上使ってきて、
吸引力は抜群でしたが、ゴミ捨て時にホコリが舞うのが
気になっていました。

 

あと「EC-CT12-C」は、本体がズッシリと重たかったので、
持ち運びも大変でした。

 

 

そんなこんなで、そろそろいいかなと思って、
楽に持ち運びもできる「TC-EA17W」に白羽の矢を立てたわけです。

 

今回は、「TC-EA17W」の口コミではなく、
実際に購入して、使った上でレビューをしたいと思います。

 

「TC-EA17W」のスペック(仕様)

「TC-EA17W」のスペックを確認しておきます。

 

項目 TC-EA17W
製品寸法 約 230 × 225 × 1050 mm
製品質量 約 2.1 kg
電源方式 AC 100 V 50 / 60 Hz
消費電力 450 W
コード長 約 4.5 m
集じん容量 約 0.9 L
吸込仕事率 100 W
床用吸込口 フロアータイプ( フルフラットタイプ )
付属品 すき間ノズル、すき間ノズルホルダー

 

 

「TC-EA17W」の開封レビュー

まず驚いたのは、箱がかなりコンパクトな事です。

 

一体、どうやってこのサイズにあの掃除機が収まっているのか?

 

 

どうやら、全部バラされて梱包されています。

 

 

全部、並べてみました。

 

 

ビニール袋も取りました。

 

 

ヘッド部分の裏側ですが、
首振りのような機構はありません。

 

 

ダストケースのフィルターにティッシュを挟むと、
ゴミの後処理が楽になるので、やってみました。

 

 

「TC-EA17W」の使用感レビュー

実際に使ってみたところ、かなり良いです。

 

 

吸引力が懸念材料でしたが、十分にゴミを拾ってくれました。

 

ゴミ捨ても簡単で、これは良い買い物をしたと思います(笑)

 

 

「TC-EA17W」は、百均の隙間ノズルが使えない?

ダイソーなどの百均で売っている隙間ノズル。

 

 

上記の百均で売っている隙間ノズルですが、
径は合うのですが、先にダストケースに接触するので、
そのままでは使う事ができない。

 

 

ニッパーなどで、隙間ノズルの差し込み口をカットして、
2cmぐらい短くすれば、普通に使えるようになります。

 

 

私が感じた問題点は、そのぐらいですね。

 

 

まとめ

今回は、「TC-EA17W」の口コミではなく、
実際に購入して、使った上でレビューしました。

 

過去にもスティック型掃除機を使ってましたが、
それは、紙パック方式で重量も結構あり、
使わなくなりました。

 

しかし、この「TC-EA17W」は、
重量も軽く使いやすいので気に入りました。

 

 

 

家族で住んでいて、家が広い場合は、
普通の掃除機の方が向いているでしょう。

 

ただ、ひとり暮らしなら、
この掃除機だけで十分だと思います。