USBヘッドセット「HS-HP28UBK」の購入レビュー!マイクにノイズあり

USBヘッドセット「HS-HP28UBK」を購入しましたので
レビューをしたいと思います。

 

 

ステレオミニジャックに接続するタイプのヘッドセットを、
元々、持っていました。

 

しかし、あまりにも安っぽくてノイズも酷かった為、
ノイズ低減を期待してUSBタイプのヘッドセットを購入しました。

 

 

・USBヘッドセットに興味のある方

・ノイズに悩まれている方

・どのヘッドセットが良いのかわからない方

 

上記に該当する方には、参考になる情報を提供します。

 

USBヘッドセット「HS-HP28UBK」の概要

「HS-HP28UBK」は、USB接続するタイプのヘッドセットです。

 

 

ノートパソコンなどのマイク入力ジャックのないPCでも
USBならば接続が可能となる優れものです。

 

 

項目 HS-HP28UBK
指向特性 双指向性
ヘッドフォン・ボリューム調整 有り
ヘッドフォン・周波数帯域 20~20,000Hz
マイク・周波数帯域 100Hz~10,000Hz
マイク・入力感度 -58dB ±3dB
インターフェース USB
ケーブル長 1.8m
外形寸法 幅150×奥行38×高さ200mm
重量 約165g(ケーブル含まず)

 

USBヘッドセット「HS-HP28UBK」の購入レビュー

マイクには、ノイズがある

マイクで録音をしてみたところ、ノイズが確認できました。

 

ステレオミニジャックに接続するタイプの
ヘッドセットのマイクよりはノイズが少ない。

 

USB Audio Boxにステレオミニジャックで接続した
ヘッドセットのマイクとノイズは同じレベルでした。

 

元々がUSB接続なので、
これ以上ノイズを改善させる事は難しいです。

 

マイクの音量は普通

マイクの音量は、普通ですね。
特に、小さいとは感じませんでした。

 

音はこもった感じもしない。

 

また、ハウリングや電子音も確認できません。

 

耳が痛くならない

付け心地は良好で、耳が痛くなりません。

 

アジャスター付きなので、頭に合わせてサイズ調整が可能です。

 

夏場は蒸れるかも・・・

フィット感の高いクッションイヤーパッドなので、
隙間があまりないので、夏場は汗とかをかくと蒸れると思います。

 

 

USBヘッドセットのメリット

頭を動かしても、マイクとの距離は変わらないので、
常に一定のレベルで録音ができるのが利点です。

 

スタンドマイクなどだと、喋る時に動いてしまうと、
マイクとの距離が変わってしまい、音の大きさも変わったりするので、
気を遣う必要があります。

 

USBヘッドセットのデメリット

ノイズがあった場合、PC環境によっては、
USBヘッドセット「HS-HP28UBK」を使って、
生放送のゲーム実況などは厳しいかもしれない。

 

あとで、編集ができる放送ならば、
ソフトを使ってノイズ低減や音量調整が可能なので、
実用の範囲だと思います。

 

 

もし、本格的にゲーム実況をするなら、
ノイズを簡単に減らす事が可能な
ダイナミックマイクなどを使う方が良いと思います。

 

まとめ

USBヘッドセット「HS-HP28UBK」は、
スカイプや音楽鑑賞とかなら、問題なく使う事ができます。

 

ただ、ノイズが思ったよりもあったので、
生放送のゲーム実況は厳しい印象があります。

 

しかし、耳に当たる部分の付け心地はかなり良いので、
私としては気に入っています。

 

 

ノイズの除去についてはこちらの記事で書きました。