31.5型4K液晶「32UD99-W」が発売!HDR10対応でUltra HD Blu-rayに最適

LGより、31.5型4K液晶「32UD99-W」が発売になりました。

 

HDR10対応でUltra HD Blu-rayに最適とされ、

輝度ピーク時500cd/m2以上の

高いダイナミックレンジによるハイコントラストにより、

 

「従来では表現できなかった鮮やかな映像表示を実現する」という謳い文句。

 

「32UD99-W」のスペック

 

項目 32UD99-W
液晶サイズ 31.5インチ
最大表示解像度 3840×2160
輝度 350 cd/m2
コントラスト比 1,300 :1(標準)
ダイナミックコントラスト比 5,000,000:1
視野角 178°(水平)/178°(垂直)
応答速度 5ms(GTG)
表現色 約10.7億色
パネル アンチグレアタイプ、IPS
スピーカー 5Wx2
入力端子 HDMIx2/DisplayPortx1/USB Type-Cx1
出力端子 3.5mmステレオミニジャックx1
USB端子 USBUp:USB Type-C/Down:USB3.1

アップストリーム x1

ダウンストリーム x2

消費電力 最大52W
チルト角度 上下20°~-5°
高さ調整 110mm
ピボット 90°回転対応
VESAマウント 100mm x 100mm
本体サイズ スタンド付き

714mm(幅)x485-595mm(高さ)x259mm(奥行)

 

スタンドなし

714mm(幅)x410mm(高さ)x45mm(奥行)

本体重量 スタンド付き 8.4Kg

スタンドなし 6.5Kg

付属品 LCDディスプレイ/AC-DCアダプタ/電源コード
/HDMIケーブル/DisplayPortケーブル
/USB Type-Cケーブル/USB Type-C-A 変換コネクタ
/簡単セットアップガイド/ケーブルホルダー
/CD-ROM(取扱説明書/ソフトウェア収録)
保証期間 3年(液晶パネル、パックライト含む)

 

「32UD99-W」の特徴

 

HDR10コンテンツの再生に対応

PCのHDR標準規格となるHDR10に対応。

 

輝度のピーク時500cd/㎡以上の高いダイナミックレンジと、
デジタルシネマ規格の色域DCI-P3カバー率95を実現しています。

 

映像制作者の意図を正確に表現するディスプレイです。

 

 

従来の映像も鮮やかに

従来のSDR(スタンダードダイナミックレンジ)映像も
ピクチャーモードで”HDR効果”を選択すればHDR画質になります。

 

 

HDRの映像に相応しいIPSパネル

高精細な4K解像度と、視野角が広く、鮮やかで自然な色合いを実現する
IPSパネルによって、HDR本来の映像美を追求しました。

 

 

4K/60Hz表示にも対応

全ての端子が、4K/60Hz入力とHDCP2.2、HDRに対応しています。

 

 

まとめ

31.5型4K液晶「32UD99-W」について、詳しく見ていきました。

 

 

かなり、良さそうな液晶ディスプレイだと思います。

 

4K/60Hz表示にも対応しているので、
長く使っていける製品ではないでしょうか?

 

あとは、価格が高めなので、
価格がこなれてきたら、手を出しても良いかもしれません。

 

4Kモニター関連記事