iiyama23.8インチモニター「XB2481HSU-B1」の購入レビュー!

iiyama23.8インチモニター「XB2481HSU-B1」を購入しました。

モデル名は「ProLite XB2481HSU」です。

 

以前まで、「29UM65-P」を愛用していました。

 

特に、不満があったわけでもなく快適に使っていましたが
2年間使ってきたので、そろそろ新しいのが欲しいと思い買い替えました。

 

「XB2481HSU-B1」の仕様

私としては、通算3台目となるVA液晶です。
機能も豊富で、優れたモデルだと思います。

 

 

項目 XB2481HSU-B1
液晶サイズ 23.8インチ
最大表示解像度 1920×1080
輝度 250 cd/m2
コントラスト比 3,000 :1(標準)
ダイナミックコントラスト比 12,000,000:1
視野角 178°(水平)/178°(垂直)
応答速度 4ms(GTG)
表現色 1,677万色
パネル アンチグレアタイプ、AMVA
スピーカー 2Wx2
入力端子 HDMIx1/DVI-Dx1/D-Subx1/
3.5mmステレオミニジャックx1
出力端子 3.5mmステレオミニジャックx1
USBハブ USB2.0 1Up stream:シリーズB/2Down stream:シリーズA
消費電力 通常:26W、最大:55W
角度調節 上下22°~-5°
左右各45°
昇降スタンド 130mm(ピボット対応)
VESAマウント 100mm x 100mm
本体サイズ(スタンド込) 565.5mm(幅)x386.5~516.5mm(高さ)x230.0mm(奥行)
本体重量(スタンド込) 5.6Kg
付属品 D-SUBミニ15ピンケーブル(1.5m)
/DVI-Dケーブル(1.5m)/HDMIケーブル(1.5m)
/オーディオケーブル(1.5m)/電源コード(1.8m)
/USBケーブル(1.5m)/スタンドベース/固定ネジ3ケ
/セーフティー&クイックスタートガイド
/保証書(クイックスタートガイド内)
保証期間 3年(液晶パネル、パックライトは1年間保証)

 

「XB2481HSU-B1」の開封

D-Sub、DVI-D、HDMI、USB、オーディオ、電源のケーブルが
最初から全て付属してきます。
xb2481hsu-b1-1

 

スタンド土台に支柱を取り付けます。
手回しネジが3個付いてますので、工具は不要です。
xb2481hsu-b1-2

 

取り付け完了です。
xb2481hsu-b1-3

 

「XB2481HSU-B1」のレビュー

 

表面加工

表面は、完全なノングレア加工です。

xb2481hsu-b1%e5%8f%8d%e5%b0%84%e5%85%b7%e5%90%88

 

他社のVA液晶搭載のモデルだと、ノングレアと表記されていながら
実はハーフグレアだったりするらしいですが、
これは反射がない完全なノングレアなので、場所を選ばずに使う事ができます。

 

 

あとは、表面加工なのかピクセルのせいなのか
何か模様が見える事が、最初のうちはありました。

xb2481hsu-b1%e3%83%94%e3%82%af%e3%82%bb%e3%83%ab%e6%a8%a1%e6%a7%98

 

慣れてくると、まったく気づかなくなるのか
今は気になりませんが、見える人には見えるかもしれません。

 

ピクセルを最大限拡大してみました↓
xb2481hsu-b1%e3%81%ae%e3%83%94%e3%82%af%e3%82%bb%e3%83%ab%e6%8b%a1%e5%a4%a7

 

視野角

視野角は、イマイチな感じがします。
色がなんか白っぽくなって、見づらい気がしますね。

 

正面
xb2481hsu-b1%e6%ad%a3%e9%9d%a2%e9%ab%98%e8%a7%a3%e5%83%8f%e5%ba%a6

 

左斜め
xb2481hsu-b1%e6%96%9c%e3%82%81%e9%ab%98%e8%a7%a3%e5%83%8f%e5%ba%a6

 

画面表示

表示が綺麗かどうかですが、
なぜか全体的に色が薄く白っぽく感じます。

xb2481hsu-b1-4k%e6%98%a0%e5%83%8f%e8%a1%a8%e7%a4%ba2%e9%ab%98%e8%a7%a3%e5%83%8f%e5%ba%a6

xb2481hsu-b1-4k%e6%98%a0%e5%83%8f%e8%a1%a8%e7%a4%ba1%e9%ab%98%e8%a7%a3%e5%83%8f%e5%ba%a6

 

暗くして、色を濃くしたい場合、
そのような調整はどうやってもできませんでした。

 

「XB2481HSU-B1」のおすすめ設定

思ったように調整できないのですが、
私が使っている設定を公開します。
目が疲れない事を重視したのが下記の設定になります。

 

EXITを押す

【i-style color】:オフ

 

EXITを2秒長押し

【Blue Light Reducer】:オフ

 

左向き三角を押す

【ECO モード】:オフ

 

ENTERを押し、メインメニューから

【輝度調整】

輝度:0

コントラスト:60

 

【カラー設定】

ユーザー

赤:93

緑:87

青:87

 

【その他】

シャープネス:4

Overdrive:3

Adv.コントラスト:オフ

Opening Logo:オフ

 

「XB2481HSU-B1」の問題点

%e3%82%b9%e3%83%94%e3%83%bc%e3%82%ab%e3%83%bc-z120bw

USB電源スピーカー「Z120BW」を本機「XB2481HSU-B1」のUSBハブに繋ぎ
音声出力をモニターのステレオミニジャックに繋ぐと
ノイズ音を拾います。

 

たまにではなく、ずっとブゥーと鳴り続けます。

 

おそらく、USBへの電源まわりにそれほどコストをかけて
作ってないのだと思います。

 

 

この現象の根本的な解決策はなく、パソコンかUSBコンセントから、
「Z120BW」の電源を確保するしか方法がありません。

 

本機「XB2481HSU-B1」のUSBハブに繋いで運用する場合は、
モニターの音量を最大100に設定する事により、
スピーカー「Z120BW」のボリュームを落とせばノイズは軽減はします。

 

また、「XB2481HSU-B1」のACRオンでノイズ音が激しくなるので
オフで使う事を推奨します。

 

まとめ

「XB2481HSU-B1」ですが、非常に多機能です。

 

スピーカー搭載で、USBハブ搭載、フリッカーフリー搭載、
ブルーライト低減機能搭載、昇降スタンド搭載という
まさしく全部入りの液晶モニターになります。

 

地味なところですが、AC電源内蔵しているので
ACアダプタが外にないので、かさばらないのも評価できますね。

 

ただし、肝心の画質がイマイチなのが頂けないところです(笑)

 

IPSと同等のレベルを求めていたので、
もうちょっと頑張ってもらいたいです。

 

特に、色が薄くて白っぽいのがダメだと思います。

 

このAMVAパネル自体のポテンシャルは、かなり高いと思いますが
色合いなどの調整具合は、パネルメーカー側の問題なのか?
それとも、液晶モニターを製造販売しているiiyama側の問題なのか?

 

輝度を暗くしても、色を濃くできるようにならないと
IPSより一段レベルが落ちるという評価になってしまいます。

 

 

今後も、いろいろと調整してみますが、
おそらく、私が納得いくレベルには持っていけないと思います。

 

しかし、目の疲れ具合に関しては優秀で、
AH-IPS搭載の液晶よりも、疲れが少ないと感じました。

 

液晶ディスプレイ選びは、個人の感覚も大事だと思いますので
できれば、店頭で実機を確認して
自分に合うものを選ぶ事を推奨します。