JAPANNEXTの4K対応液晶モニター「JN-IPS320UHD」の驚愕スペック

JAPANNEXTより、4K対応液晶モニター「JN-IPS320UHD」が
発売になります。

 

スペックにも驚きですが、なんと価格は49,970円です。

 

前に、DMM.comから50インチの「DME-4K50D」が59,980円(税別)で
発売された時も衝撃を受けましたが、
今回は、それ以上かもしれません。

 

 

JN-IPS320UHDのスペック仕様

「JN-IPS320UHD」は、5万円という低価格ながら
アルミのボディでスタイリッシュなデザインが特徴。

 

%e3%80%8cjn-ips320uhd%e3%80%8d%e7%94%bb%e5%83%8f

 

リフレッシュレートがフレームレートに合わせて変動する
AMD FreeSyncに対応しています。

 

4K(3840×2160)の最大リフレッシュレートは、HDMIとDisplayPortで60Hz。

10bitカラーパネルで10.7億色表示に対応し、sRGBカバー率100%となります。

 

また、マルチウィンドウ機能を搭載し、
画面内に子画面を表示する「Picture in Picture」と
画面を分割して最大4つの入力ソースを表示する「Picture by Picture」が可能。

 

項目 JN-IPS320UHD
液晶サイズ 32インチ
最大表示解像度 3840×2160
輝度 350 cd/m2
コントラスト比 1,000:1
表示色 10.7億色(10-bit)
視野角 178°(水平)/178°(垂直)
パネル種類 IPS-AHVA(ノングレア)
応答速度 6ms
スピーカー 10Wx2
入力端子 HDMI(HDMI2.0)x1、HDMI(HDMI1.4)x2、
DisplayPortx1、D-Subx1、ステレオミニジャック
出力端子 ステレオミニジャック
消費電力 通常時:49W、最大時:60W、待機時:0.5W
ブルーライト低減機能 対応
フリッカーフリー 対応
MHL3.0対応 対応
AMD FreeSync 対応
超解像度技術 対応
VESAマウント 100mm x 100mm
本体サイズ 約503x732x46mm
本体重量 約9.3kg
付属品 電源ケーブル、DisplayPortケーブル、
HDMIケーブル、VGAケーブル、リモコン、
ユーザーマニュアル
保証期間 3年(液晶パネル、パックライト含む)

 

まとめ

「JN-IPS320UHD」ですが、弱点らしいところも見つからず、
かなり期待できそうです。

 

問題点があるとすれば、解像度が4K(3840×2160)ですから
32インチだと、文字が小さくなるのではないかという所です。

 

特に、PC用ディスプレイとして利用する場合は、
使い勝手に関わるので重要ではないでしょうか?

 

 

あとは、4K(3840×2160)の60Hzで利用するなら、
グラフィックカードは必須だと思われる。

 

インテル内蔵のグラフィックでは、HDMI2.0に対応しておらず、
外部トランスミッタをマザーボードが利用してなければ
30Hzまでしか表示できないと思います。

 

「JN-IPS320UHD」は値段が値段なだけに、本当にこの価格で出せるのか?
など疑問点もありますが、非常に楽しみです。