A10-5745搭載するBIOSTAR「A68N-5745」のスペックとレビュー!

A10-5745搭載するマザーボード「A68N-5745」が
BIOSTARから発表されました。

 

少し前に、A8-5545を搭載する「A5545MX7」が
他社から発表されたばかりで、最近いろいろリリースされています。

 

 

AMDの新APU「Bristol Ridge」の発売が遅れているので
これらでお茶を濁す作戦ですかね?(笑)

 

BIOSTAR「A68N-5745」のスペック

AMDのAPU A10-5745を搭載するMini-ITXマザーボード。

 

内蔵GPUはシェーダー数384基のRadeon HD 8610G。

 

a68n-5745

 

項目 A68N-5745
CPU A10-5745 定格2.1GHz

(TurboCore時 2.9GHz)

チップセット AMD A70M
メモリスロット DDR3 DIMM 1333MHz対応×2
ストレージ SATA3.0(6Gbps)x4(RAID 0/1/10対応)
有線LAN Gigabit LAN (Realtek 8111H)
内蔵グラフィック Radeon HD 8510G
拡張スロット PCI-Express(x8/x16)x1
映像出力 HDMI/D-Sub
インターフェース USB 3.0×2,USB2.0x2,PS/2×2,
マイク/ヘッドフォン/ラインx1
本体サイズ 170×170mm
フォームファクタ Mini ITX

 

特に、問題はない普通のMini ITXのマザーボードだと思います。

 

CPUに関しては、TDPが高くなっていますが、
クロックが上がっているので、しょうがないですね。

 

CPU名 A10-5745
周波数 定格2.1GHz

(TurboCore時 2.9GHz)

コア数/スレッド数 4コア/4スレッド
L2キャッシュ 4MB
内蔵GPU Radeon HD 8510G
(GPUクロック:533~626MHz)
DirectX 11.1
対応メモリ DDR3(L)-1333
製造プロセス 32nm
TDP 25W

 

A10-5745は、A8-5545よりも高性能!

A8-5545よりも、クロックが0.2GHz上がっているから
さらに、性能は良くなっています。

 

「Athlon 5370」よりも、性能が高いと思います。

 

 

まとめ

日本で販売するかどうかは、わかりませんが
できれば販売してほしいです。

 

今は、新しいプラットフォームの「AM4」を待ちきれないユーザーが
結構いると思うので、そういう方に向けて販売すれば
そこそこ売れると思いますよ。

 

私は、今はIntelを使ってますけど
Intelのグラフィックドライバは、いろんな不具合があります。

 

 

AMDにも付け入る隙は、十分にあると思われ
「Bristol Ridge」や「AMD Ryzen」には期待しています。