「Core i3 6100」のベンチマーク結果!かなりの高性能

「Core i3 6100」でパソコンを組み上げてから
ベンチマークを計測してなかったので、
ベンチマークをしてみました。

 

実は、Kabylakeを購入したので
それと比較したかったというのも理由のひとつになります(笑)

 

PC構成

OSに関しては、今回からWindows 10 Pro 64bitにしています。

 

項目 構成
CPU Core i3 6100
マザーボード MSI H110M ECO
メモリ CMK16GX4M2A2666C16
DDR4-2666 8GB×2
ストレージ ・PX-256M6V

・ST2000DL003

搭載OS Windows 10 Pro 64bit
グラフィックカード
電源 IN WIN IP-P300HF7-2
PCケース VSK2000-U3

 

CPU名 Core i3 6100
ソケット LGA1151
周波数 3.7GHz
コア数/スレッド数 2コア/4スレッド
キャッシュ 3MB
内蔵GPU Intel HD Graphics 530

(GPUベース周波数:350MHz

GPU最大周波数:1.05GHz)

DirectX 12
対応メモリ DDR4-1866/2133,DDR3L-1333/1600
製造プロセス 14nm
TDP 51W

 

「Core i3 6100」の消費電力などは
下記の記事を参考にして下さい。

 

Core i3 6100のペンチマーク

Windows エクスペリエンス インデックス
WEI core i3 6100

ゲーム用グラフィックスが0.0なのは、
Windows 10にソフトが対応してない為です。

 

 

CrystalMark 2004R3
CrystalMark 2004R3 core i3 6100

 

CINEBENCH R15
CINEBENCH R15 core i3 6100

 

FFXIV ベンチマーク キャラクター編
FFXIV ベンチマーク キャラクター編 core i3 6100

 

ドラクエⅩ ベンチマーク
ドラクエⅩ ベンチマーク core i3 6100

 

3DMARK
3DMARK core i3 6100

 

ベンチマーク比較

Athlon 5370とベンチマークの比較をしてみます。

 

ベンチマーク
ソフト名
Core i3 6100 Athlon 5370
Windows
エクスペリエンス
インデックス
CPU:7.7

メモリ:8.1

グラフィックス:6.3

ゲーム:0.0

ディスク:8.2

総合:6.3

CPU:7.0

メモリ:7.0

グラフィックス:4.4

ゲーム:4.6

ディスク:5.9

総合:4.4

CrystalMark 2004R3 Mark:272981

ALU:59271

FPU:59403

MEM:70260

HDD:40319

GDI:19791

D2D:5712

OGL:18225

Mark:122522

ALU:35240

FPU:31709

MEM:20371

HDD:13730

GDI:6230

D2D:1841

OGL:13401

CINEBENCH R15 OpenGL:47.91fps

CPU:396cb

OpenGL:14.51fps

CPU:171cb

FFXIV
ベンチマーク
キャラクター編
6208 2304
ドラクエⅩ
ベンチマーク
9525 4157
3DMARK 977 411

 

まとめ

「Core i3 6100」は、かなりの高性能CPUですが
価格もそれほど高くありません。

 

Athlon 5370と比べたらわかるように
やはり、レスポンスが全然違って快適です。

 

 

次は、Kabylakeで組み上げて
ベンチマークの比較などもしてみたいと思います。